宮城オルレの始まりは、太平洋側の勇壮な海が魅力の気仙沼・唐桑コースと日本三景松島を望む奥松島コース。

済州オルレの姉妹道である九州とモンゴルに続き、本州では初めて宮城オルレが作られました。