奥松島コースOKUMATSUSHIMA

CONCEPT

縄文の古から続く、松島の原風景を肌で感じる風わたる青の国へ

縄文の古(いにしえ)から続く、松島の原風景を肌で感じるコース

巨大な湖のように静かな海の上に、点々と浮かぶ島々がつくり出す風景は、まるで絵画のような美しさです。

日本三景松島の東端に位置する「奥松島」は、松島湾に浮かぶ最大の島「宮戸島」と太平洋に臨む野蒜海岸一帯のことを指します。比較的温暖な気候で、早春には椿が咲き乱れ、野生の棕梠(シュロ)が繁茂するなど、「東北の伊豆」とも呼ばれています。波静かな内海と荒々しい海岸の対比が美しく、海水浴、ウィンドサーフィン、釣り、 地引網など、四季を通じたアクティビティが楽しめます。また、宮城県の国際観光テーマ地区として整備されています。

奥松島コースは、あおみなを出発し、縄文からの歴史と自然を感じながら、数多くの景勝地が存在する奥松島・宮戸島を一巡りするコース。コース序盤は、縄文時代の歴史をたどる道。さとはま縄文の里史跡公園で日本最大級の貝塚を見学し、縄文時代の歴史と風景を体験できます。さらに稲ヶ崎公園や松島四大観の一つである大高森などをめぐりながら、奥松島の風景を360度パノラマで眺めることも。海の幸や地域住民の温かいおもてなしもコースの楽しみの一つです。

コース詳細

コースマップ

※拡大してご覧ください

コースの見どころ

1

あおみな

(スタート 0.0km)

奥松島コースのスタート・フィニッシュ地点。地域の特産品などを扱う売店では、お土産が買えるほか、飲み物や軽食も販売。疲れた足を癒せる足湯、奥松島遊覧船の案内所もあるので、奥松島の観光拠点にもなっています。

2

大高森薬師堂(大高森中腹)

(0.5㎞)

大正4年に大高森の中腹に建てられたお堂です。これは当時の宮城県知事森正隆氏が建設したもので、堂内には、白木作りの薬師如来像が奉記されています。伊具郡根、高蔵寺本堂の修繕の際に、この大柱で薬師如来、聖徳太子、三十三観音を造り、その薬師如来が大高森薬師堂に奉記されました。

3

奥松島縄⽂村歴史資料館

(1.0km)

宮戸島で発見された縄文時代の貝塚で、国史跡に指定された「里浜貝塚」から出土した縄文土器や骨角器、石器、装身具などが展示されているほか、縄文人になりきることができる体験メニューにチャレンジすることが出来ます。自然と共生した縄文人の知恵と文化を知ることが出来るミュージアムです。

4

さとはま縄⽂の⾥史跡公園

(1.8㎞)

里浜貝塚は縄文時代前期から弥生時代にかけて続く、日本最大級の規模を持つ貝塚です。展望台の東屋からの景色が素晴らしく、縄文人が見たままの海が見られ、春には菜の花、夏には蕎麦の花が段々畑に広がっています。

5

タブノキ

(2.1km)

さとはま縄文の里史跡公園の裏にある御神木の大きなタブノキです。タブノキは、クスノキ科の常緑植物で、東北中南部以南の暖地の海岸地に自生しており、クスノキと似ていて見間違える「たぶらかす木」が転じたのが名前の由来という説もあります。

6

波津々浦

(2.8km)

7

陸の奥松島

(3.1km)

奥松島の各所にある岩肌などに、昔は海だった名残が見られます。現在は水田となっている場所も昔は海であったことが分かります。

8

稲ヶ崎公園

(4.8km)

公園展望地からは、蔵王連峰、松島湾、牡鹿半島、天気が良い日には、福島県相馬地方まで眺められます。また、周辺には椿の林があり、開花の時期は赤い花と新緑のコントラストが見事です。

9

⽉浜海⽔浴場

(5.1km)

海の透き通るような青と綺麗な砂浜が特徴的な海岸です。夏には、月浜海水浴場が開設され、たくさんの海水浴客で賑わい、波が穏やかなため、小さなお子さま連れのご家族も安心して楽しんでいただけます

10

新浜岬

(5.5㎞)

遊歩道を抜けた先に青々とした海が広がります。「馬の背」と呼ばれる、馬の背中のように切り立った岬が特徴的です。展望園地は日当たりがよく、のんびりするのに格好の場所です。

11

歴史を紡ぐ林道

(7.3km)

12

⼤⾼森

(8.4km)

宮戸島の中心部にそびえ立つ標高105.8mの山で、松島四大観の一つ「壮観」と呼ばれます。義良親王や伊達政宗も賞賛されたという頂上展望台からの景色は、美しい松島湾と広大な太平洋を360度の大パノラマで一望し、夕暮れ時には、黄金色に輝く松島湾を眺めることが出来ます。また、氏神様である雷神塔があり、御来光を拝むことも出来ます。

13

あおみな

(フィニッシュ 10.0㎞)

奥松島コースのスタート・フィニッシュ地点。

コース高低図

宿泊情報

  • 大高森観光ホテル

    素泊 4,000円~(税別)、1泊2食付き7,000円~(税別)、日帰り食事 3,000円~(税別)送迎:無

    住所
    東松島市宮戸字川原3
    TEL
    0225-88-2121
  • 漁師⺠宿 桜荘

    素泊 3,880円~(税込)、1泊2食付き 7,600円~(税込)、日帰り食事 1,500円~(税込) 予算に応じ・要予約、送迎:有

    住所
    東松島市宮戸字里25
    TEL
    0225-88-3206
  • ⺠宿 山根

    素泊 3,500円~(税別)、1泊2食付き 6,500円~(税別)、日帰り食事 2,000円~(税別) 送迎:有

    住所
    東松島市宮戸字三サ河38
    TEL
    0225-88-3349
  • ⺠宿 かみの家

    1泊2食付き 7,000円~(税込)、日帰り食事 3,500円~(税込) 送迎:有

    住所
    東松島市宮戸字月浜16-1
    TEL
    0225-88-4141
  • ⺠宿 新浜荘

    素泊 3,500円~(税別)、1泊2食付き 7,000円~(税込)、日帰り食事 3,000円~(税込)送迎:有

    住所
    東松島市宮戸字三サ河31
    TEL
    0225-88-2045
  • ⺠宿 ⻄の家

    素泊 3,500円~(税込)、1泊2食付き 7,000円~(税込)、日帰り食事 2,500円~(税込) 予算に応じ対応可、送迎:無

    住所
    東松島市宮戸字村64
    TEL
    0225-88-2063
  • 汐さいの宿 ちどり館

    素泊 4,000円~(税別)、1泊2食付き 7,000円~(税別)、日帰り食事 予算に応じ対応 送迎:有

    住所
    東松島市宮戸字横山11-1
    TEL
    0225-88-2066
  • 奥松島LANE HOTEL(レーンホテル)

    1泊朝食付き 8,640円~(税込) 送迎:要確認

    住所
    東松島市野蒜ヶ丘3丁目29-1
    TEL
    0225-86-2501
  • KIBOTCHA(キボッチャ)

    1泊朝食付き 5,400円~(税込) 送迎:要確認

    住所
    東松島市野蒜字亀岡80番地
    TEL
    0225-25-7319

※宿泊及び日帰り食事は、全て要予約。
※表記の金額は全て税込価格。

飲⾷店情報

  • 宮⼾つばめ⾷堂

    カキフライ定食、森林鶏のからあげ定食、カフェメニューなど

    営業
    木11:00〜15:00、金・土・日10:00~16:30、休/月・火・水
    住所
    東松島市宮戸字川原5-1
    TEL
    080-9639-7218
  • えんまん亭

    海の幸ラーメン、かきラーメン、あさりラーメン、うに丼、ホルモン焼き定食など

    営業
    10:30〜19:00、休/不定休
    住所
    東松島市野蒜字北赤崎8-4
    TEL
    080-5579-3769
  • かき⼩屋 海鮮堂

    焼き牡蠣、カキフライ定食など

    営業
    11:00〜15:00、休/不定休
    住所
    東松島市野蒜字南赤崎71-38
    TEL
    0225-98-3715
  • KIBOTCHA 森のKITCHEN

    東松島御膳(のりうどん付き)、日替わり野蒜定食、からあげ丼など

    営業
    11:00〜21:00(平日11:30〜)
    住所
    東松島市野蒜字⻲岡80番
    TEL
    0225-25-7319
  • げんちゃんハウス

    営業
    土・日・祝 10:00〜15:00
    住所
    東松島市宮戸字里81-18
    TEL
    090-7669-8759

アクセス(スタート地点まで)

鉄道

  • ●仙台空港
  • 仙台空港アクセス鉄道/最速17分〉
  • JR仙台駅
  • 〈JR仙石東北ラインorJR仙石線/最速31分〉
  • JR野蒜駅
  • ●JR東京駅
  • 〈東北新幹線/約95分〉
  • JR仙台駅
  • 〈JR仙石東北ラインorJR仙石線/最速31分〉
  • JR野蒜駅

※JR野蒜駅からあおみなまで、タクシーで約15分(運賃約1,500円)
※JR野蒜駅隣の奥松島イートプラザにレンタサイクル設置

レンタカー

  • ●仙台空港IC
  • 〈仙台東部道路~三陸自動車道/約45分〉
  • 鳴瀬奥松島ICから奥松島松島公園線経由で約20分

タクシー

奥松島観光タクシー TEL 0225-88-3048

トピックス

海苔

品評会で優勝し皇室に献上された実績を多数持つ⾼品質な東松島の海苔。焼き海苔や味付け海苔のほか、塩のり、佃煮、のりドレッシングなど様々な商品が販売されています。

のりうどん

東松島の特産品である海苔を麺に練り込んだ「のりうどん」。つるつるとした喉越しと海苔の風味が大人気です。特にオススメは、冷やしのりうどんで、他にもサラダのりうどんなど、お店ごとに工夫を凝らしたメニューが楽しめます。お土産に乾麺と専用のつゆが販売されています。

のびるバウム

野蒜で作られた小麦粉や米粉を使用した、農家自らが作るバウムクーヘンです。のびるバウム(ソフト)、のびるバウム(ハード)、のびるこどもバウムの3種類あり、サイズも大きなものと手のひらサイズがあるので、お土産や贈り物にぴったりな商品です。

牡蠣

2本の1級河川から注ぐミネラルやプランクトンなど栄養分が豊富な漁場で育てる牡蠣は、サイズもより大きく身も締まっていて、甘みのある深い味わいとなっています。かき小屋で焼き牡蠣を楽しんだり、鍋やフライなど食事処で様々な牡蠣料理を味わうことが出来ます。

もっと楽しむ宮城

海と空を満喫する東松島

宮城県中部、石巻市と松島町の間に位置する東松島市。豊かな漁場として知られる松島湾では海苔やカキの養殖が盛ん。市内には松島基地があり、タイミングが良ければブルーインパルスの飛行訓練なども見られます。

松島を海から楽しむ

嵯峨渓遊覧船

日本三大渓「嵯峨渓」を巡る遊覧船。嵯峨渓は、優美な松島とは対照的な荒々しい景観が魅力。20~40mの海蝕崖が続く迫力満点のパノラマを、遊覧船から目の当たりにすることができます。

料金
嵯峨渓コース(60分 / 大人2,000円 小学生1,500円)最少人数 嵯峨みらい おとな5名 (5名未満で10,000円)、第二・第五嵯峨 おとな3名 (3名未満で6,000円)
住所
東松島市宮戸字川原5番地1(あおみな内)
TEL
0225-88-3997(遊覧船に関するお問い合わせ)
営業
08:30~17:00(年中無休)遊覧船始発は通年8:45、最終運航は4月~9月は16:00、他の月は15:00

東松島の空を楽しむ

ブルーインパルス

松島基地は、第4航空団第11飛行隊「ブルーインパルス」の本拠地。市内上空では日常的に飛行訓練が行われています。夏に開催される航空祭では、青と白にカラーリングされた飛行機が、白い噴煙で線を描きながら華麗なアクロバット飛行で魅了します。

東⽇本⼤震災の被害状況と復興の歩みを学ぶ

東松島市東⽇本⼤震災復興祈念公園、震災復興伝承館

旧JR野蒜駅舎を利用した「震災復興伝承館」は、東日本大震災の被害状況や復興の歩みを学ぶことができる施設。祈念広場には震災により亡くなられた方々への鎮魂と慰霊のために、震災復興モニュメントが建てられています。

住所
東松島市野蒜字北余景56-36
TEL
0225-86-2985
営業
9:00-17:00 休業日 毎月第3水曜日、年末年始

コースに関するお問い合わせ

奥松島遊覧船総合案内所(あおみな内)  TEL 0225-88-3997
東松島市観光物産協会   TEL 0225-87-2322
東松島市産業部商⼯観光課   TEL 0225-82-1111