登米コースTOME

CONCEPT

春の匂い 緑の癒し 恵みの秋 渡り鳥の冬音 季(とき)を感じる路

豊里公民館を出発し、登米市の象徴ともいえる田園風景や雄大な旧北上川の流れ、地域の歴史や文化に触れながら、平筒沼ふれあい公園を目指すコースです。
県の指定文化財である「香林寺」の山門や風格のある庭園を眺め、「平筒沼農村文化自然学習館」では県指定有形民俗文化財である竃神様をはじめ、昔の農工具や生活用品が展示されており、休憩も兼ねて見学することもできます。「平筒沼」に架けられたふれあい橋を渡り、天然のアカシデがほぼ純林状態で存在する「 平筒沼いこいの森」を歩き、最後は「平筒沼ふれあい公園」から平筒沼を眼下に眺めます。四季折々の表情をお楽しみください。

コース詳細

コースマップ

※拡大してご覧ください

コースの見どころ

1

豊里公民館

(スタート 0.0km)

豊里公民館は、大ホール、中ホールのほか柔道場や会議室を備えた複合施設です。施設の一部は豊里総合支所となっています。

2

線路脇の田園風景

(0.5km)

登米市の象徴ともいえる田園風景を楽しみながら、まっすぐに伸びる線路沿いの道を歩きます。

3

旧北上川

(2.0㎞)

北上川は、岩手県岩手町の弓弭の泉(ゆはずのいずみ)を源に発し、宮城県石巻市北上町の追波湾に注ぐ延長249kmの河川で、東北の河川では最大、日本全国では4番目の河川です。旧北上川は、脇谷洗堰(わきやあらいぜき)・鴇波洗堰(ときなみあらいぜき)により北上川から分流し石巻市の石巻港に注ぐ河川です。

4

香林寺山門

(3.5km)

香林寺の山門は、室町時代後期に移築されたもので、県内では2番目に古い木造建築物であり、県指定有形文化財に指定されています。この山門は、昭和16年に当時のこけら葺の屋根を、瓦にふきかえるなどの改修を行いましたが、平成2年に香林寺が主体となって、移築当時の現状に近い形に復元、修理されて現在に至っています。柱など主なものは移築当時のものが使用され、400年以上の歴史を伺い知ることができます。

5

平筒沼農村文化自然学習館

(6.5㎞)

平筒沼農村文化自然学習館の民俗資料展示室には、昔の農具や生活民具、いろり端、県指定有形民俗文化財「竃神」を中心とする豊里町の貴重な民俗文化財が常設展示されています。館内には研修室、展示ホール、和室などもあり、多目的に利用できる施設になっています。また、1階テラスと2階の展望バルコニーからは、野鳥や水生植物の観察、四季の景観などを楽しむこともできます。

6

平筒沼ふれあい橋

(7.5km)

平筒沼の中央に架けられた「ふれあい橋」は、全長188メートルで、沼全体を一望することができます。

7

平筒沼いこいの森

(8.0km)

ナラやブナが生い茂るこの森は、全長約3kmの散策路があり、県内でも珍しい天然のアカシデがほぼ純林状態で存在しています。

8

平筒沼ふれあい公園

(11km)

平筒沼を取り囲む遊歩道には、住民参加によって植えられた約800本の桜が咲き誇ります。桜の季節には、花見の観光客が市内外から数多く訪れます。夜間は、桜がライトアップされて水面に映る桜並木が幻想的な空間を演出します。また、平筒沼は県内でも有数の釣り場としても知られており、例年ヘラブナ釣り大会が開催され県内各地から釣り愛好者が集まります。森林浴を楽しむ夏、紅葉を眺めながらバーベキューを味わう秋、そして冬は雪化粧した公園から沼に飛来する鳥を観察できるなど、季節を通して楽しめます。

コース高低図

宿泊情報

  • 鈴木屋旅館

    1泊2食付き:8,000円(税抜)
    宿泊のみ:5,000円(税抜)
    送迎:無

    住所
    登米市豊里町新田町189-3
    TEL
    0225-76-2028
  • ホテルルートイン登米

    1泊朝食付き:6,000円(税込)~
    1泊2食付き:6,800円(税込)~
    ※シングルの部屋にお風呂無し(大浴場の利用)
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江5-11-1
    TEL
    0220-21-0711
  • ホテルサンシャイン佐沼

    1泊朝食付き:7,000円(税込)~
    1泊夕食付き:8,600円(税込)
    宿泊のみ:6,100円(税込)~
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江5-5-10
    TEL
    0220-22-8180
  • ビジネスホテル サンフレックス

    1泊朝食付き:6,260円(税込)~
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江5-6-11
    TEL
    0220-22-0701
  • ホテルニューグランヴィア

    1泊朝食付き:6,930円(税込)~
    宿泊のみ:6,000円(税込)~
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江4-12-12
    TEL
    0220-22-8711
  • ビジネスホテル タケカワ

    宿泊のみ:5,500円(税込)
    朝食:930円(税込)
    夕食:1,630円(税込)~(要予約)
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江5-2-5
    TEL
    0220-22-8611
  • ビジネスホテル サンロク

    宿泊のみ:5,000円(税込)~
    朝食:700円(要予約)
    送迎:無

    住所
    登米市迫町佐沼字中江5-7-7
    TEL
    0220-22-0022
  • ホテル望遠閣

    1泊2食付き:9,130円(税込)~
    1泊夕食付き:8,250円(税込)~
    1泊朝食付き:6,930円(税込)~
    宿泊のみ:6,050円(税込)~
    送迎:無

    住所
    登米市登米町日野渡内の目316
    TEL
    0220-52-3171
  • 旅館海老紋

    1泊朝食付き:5,800円(税抜)
    1泊2食付き:6,500円(税抜)
    宿泊のみ:3,500円(税抜)
    送迎:無

    住所
    登米市登米町寺池桜小路91
    TEL
    0220-52-3161

飲食店情報

  • 割烹 ゆたかや

    営業
    昼11:00~14:00、夜17:00~22:00、休/日曜日不定休
    住所
    登米市豊里町新田町215
    TEL
    0225-76-2368
  • 美津乃寿司

    営業
    昼11:00~14:00、夜17:00~21:00、休/火曜日
    住所
    登米市豊里町新町7-9
    TEL
    0225-76-4660
  • ワールド

    営業
    11:00~15:00、休/火曜日
    住所
    登米市豊里町小口前169-3
    TEL
    0225-76-4563
  • 茶房屋 さくら

    営業
    11:00~15:00、休/火曜日
    住所
    登米市米山町桜岡貝待井582-1(平等沼ふれあい公園駐車場内)
  • 手づくりのお店 sowaka

    営業
    10:00~17:00、休/木曜日、日曜日
    住所
    登米市米山町桜岡貝待井144-5
    TEL
    090-4315-4430
  • 道の駅米山

    営業
    9:00~18:30(4月~11月)、9:00~18:00(12月~3月)、休/12月31日~1月3日
    住所
    登米市米山町西野字遠田67
    TEL
    0220-55-2747
  • 炉ばたささき

    営業
    昼11:00~13:30、夜17:30~23:00、休/月曜日
    住所
    登米市豊里町新町11-10
    TEL
    0225-76-4806

アクセス

鉄道

  • ●仙台空港〈仙台空港アクセス鉄道/最短17分〉
  • JR仙台駅〈東北本線/約43分〉
  • JR小牛田駅〈石巻線-気仙沼線/約27分〉
  • JR陸前豊里駅
  • ●JR東京駅〈東北新幹線/最短106分〉
  • JR古川駅〈陸羽東線/約12分〉
  • JR小牛田駅〈石巻線-気仙沼線/約27分〉
  • JR陸前豊里駅

※JR陸前豊里駅から徒歩16分
※JR陸前豊里駅からタクシーで約5分(運賃約670円)
※平筒沼ふれあい公園から豊里公民館まで、タクシーで約10分(運賃約1,390円)

バス

  • ●JR仙台駅〈高速バス登米市役所前行き/95分〉
  • 登米市役所前〈登米市市民バス/1時間〉
  • 豊里総合支所(豊里公民館)

レンタカー

  • ●仙台空港IC〈仙台東部道路・三陸自動車道/約1時間10分〉
  • 桃生豊里IC〈県道30号経由/約10分〉
  • 豊里公民館
  • ●JR古川駅〈国道346号経由/約50分〉
  • 豊里公民館

タクシー

●豊里町
 あさの豊里タクシー tel:0120-252-035
 熊谷タクシー tel:0120-202-290
●米山町
 米山タクシー tel:0220-55-2038

トピックス

豊里公民館

豊里公民館は、大ホール、中ホールのほか柔道場や会議室を備えた複合施設です。施設の一部は豊里総合支所となっています。

開館時間:9:00~22:00
休館日:12月29日~翌年の1月3日
※開館時間中はトイレの利用可能

登米市豊里町小口前80番地
tel:0225-76-2237

てらさわ小進堂の「かいてん焼き」

豊里名物、てらさわ小進堂の「かいてんやき」は、一般的な「今川焼」や「大判焼」よりも小ぶりで、値段も安く、あんやカスタードクリームのほかチョコやカレーなど種類も豊富。地元の方々に長年愛されている人気商品です。

登米市豊里町東待井下19
tel:0225-76-4915
営業時間:9:00~18:00
定休日:12/30~1/5

道の駅米山の「ソフトクリーム」

道の駅米山の地場産品で作るソフトクリーム。季節ごとの素材を使用し、特に地元米山産のイチゴを使ったイチゴソフトクリームは大人気商品となっています。

登米市米山町西野字新遠田67
tel:0220-55-2747
営業時間:9:00~18:30(4月~11月)、9:00~18:00(12月~3月)
定休日:12/31~1/3

もっと楽しむ宮城

あふれる笑顔 豊かな自然 住みたいまち とめ

宮城県の北東部に位置する登米市は、県内最大の収穫量を誇る穀倉地帯で、宮城米「ササニシキ、ひとめぼれ」の生産地です。また、ラムサール条約湿地の伊豆沼・内沼、長沼やコース途中にもある平筒沼には、白鳥やガンなどが飛来し、自然環境に恵まれた「水と緑の里」です。

みやぎの明治村

登米(とよま)町には、明治時代に建造された小学校、県庁、警察署などのハイカラな洋風建築物、重厚な蔵造りの商家や藩政時代の武家屋敷などが数多く現存しており、その町並みから「みやぎの明治村」と呼ばれ親しまれています。

○登米町観光案内所(とよま観光物産センター 遠山之里内)
 営業時間:9:00~17:00
 休館日:12月31日~1月1日
 住所:登米市登米町寺池桜小路2
 TEL:0220-52-5566
 ※多言語音声観光ガイドペンのレンタル(レンタル料無料)日本語の他に、英語・韓国語など7ヶ国語に対応しています。

郷土料理「はっと」

「はっと」は、小麦粉に水を加えよく練った生地を指で薄くのばしながら、しょうゆ仕立ての汁で煮込んだり、あずき、ずんだなどに絡めて食します。
12月の第1日曜日には、「日本一はっとフェスティバル」が開催され、30種類以上のさまざま味の「はっと」が勢ぞろいします。

東北風土マラソン&フェスティバル

「東北風土マラソン&フェスティバル」は、長沼フートピア公園をメイン会場に、4月下旬に開催される東北最大級のイベントです。
長沼の美しい湖畔を周回する「東北風土マラソン」は、宮城県初のフルマラソンで、東北各地の食材や地酒が味わえる「登米フードフェスティバル」や「東北地酒フェスティバル」、「東北風土ツーリズム」などのイベントも同時に開催されます。

コースに関するお問い合わせ

○お問い合わせ先
 登米市観光シティプロモーション課 TEL:0220-23-7331